FC2ブログ

グレが恋しくて

11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

このページの記事一覧

柄杓でも作らんなら 

 11日(日)も磯へグレ釣りに行ったのですが、
KGT1回戦敗退を引きずっており、KGT前からの
風邪さんも長引いており、マダイ・イサキをメインに
狙ったこともあり…。貧果でございました。トホホ。




 体調も芳しくなく、仕事も立て込んで、
なかなか更新意欲もわきませんでした。



 さて、KGT前からトーナメント用にマキエ柄杓の
自作に入っておりました。いつもの材料です。
初公開かな?
     マイ柄杓材料


 ベルモントのカップがお高いので、その他の材料費や
塗料代、グリップテープ代などを考えると約5000円程
の原価になります。お高いですよね。

 しか~し、自分的には杓の柄の硬さや軽さも申し分なく、
カップのマキエ離れも良く、長さも70~90㎝ほどが
自在で、満足度が高いのであります。見た目や軽さなど
では、流石にメーカー製品と比較しますと見劣りしますが、
性能と自己満足度が高いので、ノープロブレム。
唯一無二の杓ですし、お高いメーカー杓よりは安く、
作ろうと思えばバリエーションも豊富。「自作」の
強みですね。まあ、もう少し見た目美しくできれば
いいですが、性能重視でいいや。



     マイ柄杓現行


 85㎝のMカップとSカップ。現在はSカップが、カップ
破損のため82cmほどになっています。85㎝は主に
チヌ釣りに、75㎝はグレ釣りに使用しています。
 今回は75~78㎝のMカップを製作中。



 杓の柄は桐材で、穴あけと削り・塗装を施します。
塗装がウキづくりと同じくムズイです。
 もうすぐ完成ですから、次回の「大会」では活躍
してくれることでしょう。



 さて、今週末までに体調を整えなくては…。
スポンサーサイト

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret