FC2ブログ

グレが恋しくて

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

’18KGT決勝①の前に 

 11月3日(祝)、甑・里にて蝶栄丸さんにお世話になって
悪天候・延期で延び延びになっていたKGT
(鹿児島グレトーナメント)の決勝大会が行われ、
参加してきました。




 その結果は…。の前に、最近の自分的な釣り方や
考えていたことについて、「自分のために」まとめて
おきたいと思います。どうでもいい方は、どうぞ、する―。




 これからの表現や言葉は、自分なりのものですから、
難解だという方はご勘弁いただき、どこぞで、あるいは、
コメントでお聞きください。



 これまでの結構長い釣りの経験から、グレが
同じ ツケエを落としていく釣り でも、
①「仕掛けを立てて差し込んでいく釣り」と、
②「仕掛けをなびかせていく釣り」と、明らかに
どちらかに偏って釣れる状況があることに
気が付いていました。
 ①は具体的に言うと、A「ウキを浮かせた全遊動」
B「半遊サスペンド」などで、②はマイナス浮力のウキ
を使った「ロングハリスの釣り」などになります。

 ウキ止めを付けてタナをきっちりとった遊動の釣りは、
固定仕掛けと同様に、決めたタナで釣る釣りで、
この釣法の方が有利なことも多々ありますが、
自分的に模索しているのは、ツケエがマキエに
同調して(スピードの遅い・速いはあるものの)
落ちていく(動く)釣りでした。


 ある程度釣れるようになった気がしたころから後に、
できると思い込んでいたのは、①Bと②の釣りです。
①Aをできるようになりたくて、昨シーズンの終盤から
ウキの変更も含めて取り組んできました。




 んが、今回はそれが…。


 次に続く。
スポンサーサイト

カテゴリ: KGT

[edit]

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret