FC2ブログ

グレが恋しくて

11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

このページの記事一覧

  • 2018/06/05  銀糸会 

銀糸会 

 のびのび汰になっていた銀糸会の第4回定例会が、
3日(日)に久志・松風さんにお世話になって行われました。


 開会式を行い、渡船順と同礁者を決めるくじを引くと、
同礁者はまさかのI氏。当日も車で同乗させていただき、
近場の釣りでもご一緒させていただくのにねえ。I氏も、う
んざりだったようです?


 上がったのは???ほとんど乗ったと思っていたのに
初乗礁でした。
     第4回定例会釣座
 大きな湾奥の奥まった瀬ですが、この時期にはいいこと
ありそうで、ワクワク。しか~し、瀬の周りはハエ根だらけ。
厳しそう。


     第4回定例会同礁I氏
 I氏の船付け釣座は若干いいものの、釣りを始めると潮が
あまり流れず苦労していました。自分が釣りの準備で
先端に入って居座ってしまったからな?



     第4回定例会同礁I氏②
 途中から二人とも先端に入りました。足場はすこぶるいいし、
浅場やシズミも近く、シーズン中や夏の夜釣りで上がると
いいかもなと話しました。





 回収後は、検量や集計で画像がありません。次から誰かに
頼まなね。



 鹿児島銀糸会では、年間4回の定例会を行い、各例会で
優勝者から6p、5p…と点数が獲得され、年4回の例会の
合計ポイントで、年間優勝者が決定されます。入賞の
可能性を所属会員全員に広げるために、前年度入賞者
には、次年度に順位に応じてマイナスポイントが加算され
ます。入賞できなかった次の年はチャンスですね。
 各例会も2尾長寸で順位決定されるので、数釣りが
得意な経験豊富な会員が有利とは限りません。デカいのを
釣っちゃえばいいんです。所属会員全員のことを考えた
ルールですね。(えーなあ。)
 銀糸会の顧問H氏は、各メーカーの全国大会の
優勝を含めた上位入賞多数の名人クラスの釣人ですし、
現会長S氏を含め、各メーカー大会で全国大会経験や
ブロック経験者多数のクラブです。
 なのに、しゃかりきの大会入賞重視でなくて、
「季節に合わせた旬の釣り物を釣り」「馬鹿話をして
楽しく釣りをし」「釣りを通じて人生を楽しむ?」会員の
集まる釣りクラブが「鹿児島銀糸会」です。
(自分を含め、釣技向上と大会上位入賞を目指す会員も
いますよ。)



     
     銀糸会29年度年間優勝者K氏
 で、今年度の大会優勝は、K氏でございました。
各例会で確実に入賞してのポイントゲットは、
確かな釣技があることの証でしょうね。
「おめでとうございます。」


     第4回定例会無料渡船券ゲットT氏・M氏
 夏のイカ釣り仲間のお二人は、如何なる時もお強い
ようで?、夜も?ジャンケンも強かったのでした。
 (釣りも凄腕なのですよ。)


 ということで、鹿児島銀糸会に入会を希望される方、
大募集です。入会を希望される方は、コメントか会員各位に
ご連絡くださいね。
スポンサーサイト

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret