FC2ブログ

グレが恋しくて

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

2017年11月の記事一覧

やったでぇ 

 25日(土)、秋目に釣行。


     H29・11・25秋目・中鼻
 初乗礁でした。数日前に大型が上がっています。


     H29・11・25秋目中鼻②
 ところが、イスズミとマイクロオヤビとコッパ尾長に
手を焼き、釣きりませんでした。
 30オーバーのコナガを2尾と足裏コナガ数尾に
終わってしまいました。とほほ。



 なのに、どうして「やったでぇ」なのかというと、



 じゃじゃーん。これですよ。良型ばかりです。
     H29・11・25T氏釣果


 で、釣ったのはおいどんではなく、銀糸会T氏でした。
     H29・11・25T氏
 流石です。頂果までいただきました。おかげで、
美味しく焼酎もいただけました。
 ありがとうございました。



 リベンジに行かんなら。
スポンサーサイト

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

時化たら 

 23日、またまたの時化で沖磯断念。


 近場で遊びました。
     H29・11・23
 25尾ほどの良型アジをゲット。最大28センチでした。
刺身になめろうにフライとなりました。お近くで竿出し
されていたミズイカ狙いのエサになったものもおり
ました。


     H29・11・23I氏
 こちらはピンクマンI氏の釣果です。自分が
行っても釣れないのにやっぱり釣りますね。

 



 さて、明日はどこに行こうかな?

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

週末=時化→釣り行けん 

 週末のたびに時化てる気がします。やっと台風が来なく
なったのに…。



 時化やら車のトラブル解決やらで、昨日一昨日は近場で
短時間の竿出しのみとなりました。
     ’17・11・11
 ピンクいのを釣りたかったのですが、メイタやヒメジ?などが
邪魔をします。フグも多くて、結構ハリを盗られました。
メイタくんも元気だったため、左頭で写真を撮らせて
くれませんでした。



 日曜日の昼過ぎには、マイクロ菜園を手入れしたり。
     菜園29・11・12
 
 芝刈りバリカンの不調で、中途半端な芝刈りだったので、
奥の方を刈りました。
     庭29・11・12
 頑張りましたが、またまたバリカンが不調に…。



 釣りに行きたいですね。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

うげっ 

 先週の月曜日、帰宅途中に車を走らせていると、

 「ガンッ」「ドン」…、これってもしかして???
パンク?バースト?
 何も踏んでないぞ?何もなかったぞ????
踏んだっけ???


 音がして次の瞬間には、右後部がかなり後傾し、30mも
走らないうちにガタガタと異音まで。「バースト」と判断して、
車を左寄せして「釣ノロノロ運転」。数百メートル走って
最寄りのガソリンスタンドへ。

 空気を入れていただきましたが、入りません。
「バーストですね。修理できません。」
     バースト①
 完全に空気が抜けております。


     バースト②
 この裂け方、凄いですね。

    
     バースト③
 凄いもの踏んじまったな。って感じですか?


 場所をお借りして、タイヤをスペアに替えて帰宅しました。
結構な雨が降っていたので、屋根付きの場所で交換させて
いただいてとても助かりました。
 MGSさん、ありがとうございました。


 後で考えても、いつどこでなにを踏んだのが原因か
分かりませんが、タイヤの傷跡から見るに鋭利な
金属片か何かを踏んでいたようです。頭に来ますが、
カーブでスピードを出している時でなかったので、
大事故にならずに良かったといい方に無理やり
考えました。


 これで余計なタイヤ2本分の出費と相成りました。
あれもこれも買えたのに…。とほほな先週でございました。


 

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0   

12日は 

 12日(日)は、(一週空いただけで久しぶりな気がする)
磯へグレ釣りに。


 最近は、釣行前日に「フネ」でマキエを作っていく
ことが多かったのですが、段取りが悪くオキアミを
解凍していなかったので、当日朝に港で混ぜ混ぜ。
     H29・11・12
 これにパン粉2㎏×2、オキアミ1角の南薩粉系マキエ
をフミフミして出来上がり。



 いつもの常連さん方も早めに到着されて、「マキエ作りも
大変そうやね」と言われつつ、常連さんとも会話ができる
ようになって、顔と名前を憶えていただいたようで嬉しく
なりました。「G杯は?グレマスは?」とトーナメントや
大会に出ている印象が強いみたい。お金と時間の都合が
つけば全部出たいですけどね。



     ’17・11・12秋目・中ノ瀬
 さて、どこだか分かりますかね?3度目ぐらいかな?
出港後に、いきなり「一番最初に降りて」と船長に
言われてびっくり。
 最近好調だったようで、「エサ取りが多いけど、
へこたれんで釣ってね。魚はおいみたいやっで
(いるみたいだから)。」と、船長から少しばかり
プレッシャーを掛けられました?
 調子のいい瀬に上げてくださる船長さんや、それを
気の悪い顔せず会話して荷物を渡してくださる常連さん
方のためにも「釣らねば」と気合いが入ります。





 足元撒き餌をしながら潮の流れがほとんど
なさそうなことと風が少し気になる程度だったことから、
エイジアLC01のロングハリスで釣り開始。
(密かに一投目からイサキを狙ってます)

 足下から潮下沖目までエサ取りだらけ。遠近に
マキエで分離を図るも沖でマキエと合わせると、
イスズミやダツが浅ダナヒット。手前や際はほぼ瞬殺。


 「へこたれて」船着けの地磯向きも攻めました。
とちゅう、際付近もいろんな仕掛けで真面目に
グレ狙いもしたんですが、どうにもこうにも
攻めきれずに貧果に終わりました。凹みますねえ。




 で、釣果の一部です。
     H29・11・12釣果の一部
 30ちょいのグレ1尾に持ち帰りイサキが6尾。
美味しいお土産のミズイカ1ハイがやっとでした。



 家族にとっては、グレ以外の魚が釣れてた方が
「いつもの」料理にならずに済むので好評ですね。
     H29・11・12グレ・イサキ・ミズイカ
 グレの焼き切りにポン酢ぶっかけ、イサキパッチョに
イカ刺しを頂けました。ツマもなく、見た目も貧相でしたが、
自分も家族も満足でございました。息子が焼いたグレは
自分よりおいしいのでいいのですが、盛り付けは
自分より下手っぴです。まあ、一緒に料理して夕食を
頂けるだけでも、いいかな。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

初めて 

 2日(木)、花壇の耕うん後に、夜の2時間
テニス練習。(軟式)

 3日(金)、大隅半島にて数年ぶりの硬式テニス。

 4日(土)、軟式テニス試合。

 5日(日)、釣り。



 と、歳の割にはハード?なスケジュールで、6日からの
○○も結構ハードで、やっと筋肉痛と疲れがひと段落。
もうテニスはいいや。やっぱり釣り師たるもの竿を
握らな。



 久々のブログアップです。

     ミニツムリ
 4日の試合後の帰路に、銀糸会のM会員の畑横を
通過すると、なんとM会員が畑仕事をしていらっしゃる。
しばらくの立ち話後、白菜を頂いて帰宅。

 夕食前にシンクには可愛いお客さんがお二人来訪
されてました。癒されますね。



 5日の釣りは、磯へと考えていましたが、I氏からお誘い
いただき、初太刀に行ってきました。
 I氏のお知り合いA氏の操船で船からのタチウオ釣り。
エサとクーラーだけを持参して、お世話になりっぱなしの
釣りでしたが、釣果は満足。
     H29・11・5タチウオ
 型は小ぶりながらも数が釣れ、A氏手作りの仕掛けの
凄さもあってとても楽しめました。帰宅後の捌きは
大変でしたが…。I氏はわたくしの1.2倍、A氏はおそらく
1.5倍ほど釣られたでしょう。型もいいサイズが
混じっていました。やっぱり初心者はそれなりです。



 ムニエルと塩焼きを頂きましたが、画像がありません。
I氏は、こんなんを頂いたようです。
     太刀魚レモン和え

 翌晩には、おいどんも同じメニューに太刀魚の炊き込み
ご飯を頂きました。(やっぱり画像が…スミマセン)

 そして、その翌晩も大葉揚げを頂きましたが、二度
やらかすことは三度目も。画像を撮っておりません。



 しばらくは、グレ以外の魚料理で、家族も喜びそうです。
I氏とA氏、お世話になりました。あいがとさげもした。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

何年ぶりかな? 

 連休ですが、釣りネタではありません。
(すみません。)


 3日(祝)は、釣りに行きたかったのですが、以前
所属させていただいていたテニスクラブの「40周年記念」の
テニス大会に声を掛けていただいたので、お世話になった
会長さんや会員さんとお会いしてお話ししたくて、
大隅半島まで行ってきました。



 当時、お世話になった会長さんが焼酎銘柄の文字?を
依頼されるほどの達筆な方だったので、優勝チームの
盾が直筆手掘りということになっていました。
「凄い」
     テニスクラブ40周年記念優勝記念品
 白文字がなんと書かれているか読める方がいかほど
いらっしゃるのでしょう?????
 毎年戴いていた年賀状も達筆すぎて文章の文字が???
でしたから自分には???



 勝利の「勝」という文字だそうです。読めましたか?
おいどんは読めんかったでゴワす。




     鹿屋クラブ40周年記念テニス大会
 試合のチームやペアは抽選で組まれ、面識のなかった
方々がほとんどでしたが、各チーム和気あいあいといった
感じで試合が進んでいきます。

 午前中は曇天で風もなく、本当にいいテニス日和で、
参加された方々は年配の方も多かったのですが、
本当にテニスを楽しまれている様子が表情やお互いに
掛け合う言葉、プレイから感じられて、久々に本当に
すっきり気分の一日を過ごすことができました。
 テニスってやっぱりいいストレス発散・健康維持に
役立つスポーツの一つだと再認識しました。



 が、いつでも体育会系「フルスイング」「全力プレイ」で
テニスをしていた自分は、テニスラケットを握らなくなって
15年余りたっており、そのプレイはあまりにひどく…。

 やはりテニスラケットは握らないことにして、ロッドを
握ろうと思うことでした。



 参加したかった夜の部「懇親会」も明日の別な「テニス大会」
出場のため、参加を断念したので何だか、消化不良?



 記念大会を企画。準備して頂いたK氏にはただただ
頭が下がる思いです。人柄でクラブ員がついていけるなと
改めて感服することでした。
(自分も人間を磨きたい)

 テニスもなんとかしたいなと思いましたが、
「二兎を追うと一兎も得られない」というので、
また、釣道に精進したいと思います。

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0