FC2ブログ

グレが恋しくて

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

2017年04月の記事一覧

準備 

 本日予定の銀糸会例会が延期になったので、久々に
漁人から畑人になりました。




 そして、午後からはヤイバ磯祭り宮之浦大会の
準備を少しずつ…。

     ’17ヤイバ磯祭り宮之浦用漬け


 タックルは明日の釣行後からボチボチがんばります。


 取り敢えず、明日どこで何を釣ろうかな?
スポンサーサイト

カテゴリ: エサ

[edit]

TB: --    CM: 0   

久々の畑人 

 久々の菜園ネタです。興味のない方は、パスください。




 先週末ごろから、遅めの冬野菜の後始末→栄養補給→
夏野菜植え付けと、少しずつ作業しております。

 で、やっと本日夏野菜の植え付けにこぎつけました。
     ’17夏野菜①
 定番のナスにピーマン。プラスしてパプリカ3色。


     ’17夏野菜②
 これまた定番のゴーヤーにきゅうり。昨年、「穫れ過ぎ」?
たので、今年はゴーヤー2→1に、最初から白ゴーヤ。


     ’17夏野菜③
 オクラも勿論植えました。プランターがレタス・ねぎ用になって
いるので、オクラの間に「大葉」を蒔きました。



     ’17もみじ春~夏
 過ごしやすい時季です。風が強くて銀糸会の例会も
延期になりましたが、気持ちのいい天気です。

カテゴリ: 菜園

[edit]

TB: --    CM: 0   

M-1 

 無事届きました。おいどんにも。

     M-1 参加切符

 しか~し、参加費の支払いが多くて、財布の中身がな~い。


 ぼちぼち、いろんな準備をしましょうかね。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

久々 

 一人者のころは、「休日=釣り」だったのですが、現在は
諸事情でそんなわけにはなかなかいきませんね。

 ところが、今回の週末は久々に思いっきり連チャン釣行
してしまった



 22日(土)は、湾内でアジ釣り。ピンクレディーには
お会いできなかったのですが、アジを30尾ほどを釣り、
お刺身サイズも10尾ほどで、とても美味しい釣行と
なりました。(写真ありません。スミマセン)


 そして、どうしようか悩んだのですが「行けるときに
行かないと」ということで、翌23日(日)は秋目に釣行しました。

 単独だと思っていたのですが、常連である銀糸会T氏も
来られていて、ご一緒させていただきました。
     ’17・4・23田中氏
 どこだか分かりますか?


     ’17・4・23秋目・南ノ詰
 下げ潮が流れているはずでしたが、???取り敢えず
ピンクなレディー狙いで先端に入らせていただきました。
仕掛けを入れると、ゆ~っくりな上げ流れ。逆潮です。
3投目でグレ狙いの仕掛けにチェンジ。

 数投でグレ1尾目をキャッチ。しばらくおいて2尾目。
おお、これは2ケタかあ~って、そうはいかないね。
いつものようにやり取りが雑で下手なもんで、
3尾目をバラシてしまい、そこから沈黙…
 流れもなくなり、ツケエも冷たく残ってくるようになり…。


 昼前からほんの少し下げ流れ?が入って、またもや
グレを諦めてピンク狙いに。しかし、またもや上げ流れに。


 少しずつ流れが速くなるので上げ流れでピンクと尾長を
狙います。
 釣れたのは、
     ’17・4・23田中氏②
 自分ではなく、T氏でした。イサキも追加します。



 自分は、・・・。


 バラシ…やり取りもですし、タックルも
考えないかんでゴワす。



 久々の連チャン釣行でしたが、2日目の釣果が
振るわず、納得いきません。最近、秋目で思うような
釣果が出せず悔しいです。
 連チャンさせていただいたので、アジの刺身に
なめろうにユッケに。グレのお刺身二種に…。
料理も頑張りました。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

気合い?ぼちぼち? 

 本日、ちと早めに帰宅すると、届いておりました。

     ジャパンカップ九州B大会エントリー
 かなり久々の「シマノジャパンカップ 磯(グレ)釣選手権大会」
九州B大会 参加通知書&規約&請求書?などなど…。



 大会参加は、刺激と課題と親睦などが得られてとてもとても
嬉しく有り難いたいのですが、お札が飛んでいく~


 KGT、ヤイバ九州鹿児島支部例会と思うように釣れていませんが、
次は銀糸会の例会で、そこからヤイバ磯祭り、ジャパンカップ、
(マルキューM1?)と続いていきます?油断せず?、気合を入れて、
でも、ぼちぼち頑張りましょうかね。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

’17ヤイバ九州鹿児島支部第1回例会 

 9日(日)、甑島・里にてヤイバ九州鹿児島支部の第1回
懇親釣り大会が行われました。


 串木野港を出港するころから雨が降り出し、瀬上がりした
午前4時過ぎから9時ごろまでは雨が結構降り、薩摩半島での
遠雷を心配しながらのしんどい釣りになりました。


 自分は、S会員と例会3度目の瀬上がりとなりました。
上がったのは、
     ’17ヤイバ例会4・9双子の?
 双子の?甑島釣行2度目、10年以上前に上礁して
70オーバーの真鯛を釣ったことのある双子島の瀬です。
(写真中央)
 ここではグレ狙いもマダイ狙いも不発で、掟破り?の
瀬替わりを決行。しかし、S会員は本命のグレ2尾に、他魚も
数尾掛けました。



     ’17ヤイバ例会4・9野島の?
 次に上がったのは、お隣野島の?(これまた写真中央のハナレ)
1投目でエサがとられて、グレの気配を感じ、2投目で本命を
掛けましたが、波にタモ入れをもたついてハリはずれでまさかの
バラシ。ここから魚が警戒したようで食いが極端に落ちました。
S氏ごめんなさ~いなんだか、バラシ癖・負け癖が
でて、グレ釣りスランプ?先週のKGTからこの調子…。
 昼頃にようやく1尾目を取り込み、それからぽつぽつ追加し、
納竿直前はウキグレもでてほぼ入れポン状態。やっとこさの
8尾でございました。


     ’17ヤイバ例会4・9逆瀬川氏
 一緒に瀬上がりしたS氏が第2位。やり取りもきれいで、よく
仕掛けも変更し、自分が下手になったような気すらしました。
いつもの口撃もなく、めちゃ好青年?になっておりました?
いろいろ気遣いありがと~。


     ’17ヤイバ例会4・9中間氏
 仕事で転勤となり、大阪在住のN氏も帰鹿して入賞。おめでとう
ございます。少しはストレスも発散できたでしょうか?


     ’17ヤイバ例会4・9集合写真
 今回は、参加者が少なめでしたがガチンコトーナメントを
行ったペアもあり、お互いの釣技を高めるいい機会となった
ようです。
 雨が強い時間帯があったこと・途中まで全く釣れなかったこと
から、写真をあまり撮れていません。スミマセン。

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0   

’17ヤイバ磯祭り 

 申し込んでいた「’17ヤイバ磯祭りin宮之浦」の大会要項などが
届きました。
     ’17ヤイバ磯祭りin宮之浦大会要項




 鹿児島からは「遠い~」と思ってしまいますし、
下手っぴなおいどんにはなかなかグレが釣れてくれませんが、
頑張りたいと思います。




 さて、ヤイバ磯祭り、宮之浦大会も光大会もまだ若干の
参加枠があるようです。
 みなさん、参加しませんか?いろんな刺激があり、
親睦があり、釣技向上にもいいですよ。
     ヤイバ’17磯祭りポスター
 http://www.yaiba-x.com/

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0   

花見 したいなあ 

  暖かいはずの南国・鹿児島。先週末からあちこちで桜が
いい感じで「花満開」(Pの名機?を思い出してしまった)


 自宅近くはあまり「見事な桜並木」がありませんが、
それでも桜の花を見ると、日本人でよかったなあと
思ってしまいます。
     ’17桜①
     ’17桜②


 でも、先週末は残念な曇天・雨天…。


 今週の平日は見事な快晴。でも、平日じゃ、お花見しながら
飲めませんがねえ



 と、天気を恨めしく思っていると、銀糸会福岡支部?
I名人は、見事な桜の下で「お花見」されたようですタイ。
     ’17桜③
 

 しかし、やっぱり釣り師は釣りに行った方が楽しいので
しょうね。鹿児島でまたご一緒してくださ~い。



 で、明日土曜日はまた、天気が微妙ですし、明後日が
ヤイバ九州鹿児島支部の例会ですから、花見酒が飲めませんねえ。

 ああ、また今年も花見しないうちに桜が散っていく~

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0   

釣ってるし 

 おいどんがクロいのを狙って頑張っているときに、
銀糸会名手の「ピンクマン」I氏は、やっぱりピンクを狙い、
そして、また、やっぱりきっちりピンクをゲットしておりました。


     29・4・9I氏


 50オーバーの見事なピンクレディー2尾に加えて、
美味そうなアジも結構釣っています。


 ん~、なんだかなあ?


 って、この方はいとも簡単に釣るのですが、自分が
あの手この手を使ってもなかなか同じ釣果は得られないのです。
お手軽に感じちゃいますが、そうはいかないんですねえ。
 どんな釣りでも奥が深い。上を向くのも大事ですが、
今の自分は「上を目指して修行、修行」



 「旬」の釣り物をきっちり釣って、美味しくいただく。
釣士の醍醐味ですな。見習わねば…。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

’17KGT=あたいは終了! 

 9日(日)、’17KGT予選第2回大会が、甑島・里にて行われ
ました。



 いろいろ画像を交えてと思っていたのに、なんとデジカメの
電池切れ


 ミノカケ近くの地磯にC会のN氏と乗礁して、予選の1回戦が
スタートです。
     ’16KGT予選C会N氏

 名前と顔は見知っていましたが、一緒に釣りをするのは
初めてでした。
 ジャンケンに勝った自分の釣座選択と潮流れ?が味方してくれて
何とか1回戦を突破。



 2回戦は、地磯3番半にて、K会N氏・3FCS氏と対戦。
いろいろやらかして敗戦
 (時間的にも心理的にも余裕がなくて、写真も
ありません)


 やらかしたことも腹立たしく情けなく思いますが、
それよりも本命の気配を感じた時間帯に、これまた
集中しきれずに次の手を繰り出さずに本命を釣り切れ
なかったことが一番残念でした…。
 また、修行です。



 C会のN氏は、礼儀正しく、2回戦を見学する熱心な
向上心のある素晴らしい若手でございました。1回戦で
自分の釣ったグレも絞めて血抜きしクーラーへ入れて
くださいました。本当に人間的に素晴らしく頭が下がります。
また、一緒に竿を出したいものです。


 決勝に進まれたのは、この4名でございました。
     ’16KGT予選・決勝進出者
 決勝でも頑張ってくださ~い。


 選手、役員の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。

カテゴリ: KGT

[edit]

TB: --    CM: 0