FC2ブログ

グレが恋しくて

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

2016年06月の記事一覧

グレが釣れんなあ 

 久々に磯に立ちたくて、久志に。しかも、できればグレが
釣りたくて。


 でも、2便で上がったのは名礁沖双子。これは、イサキ・
マダイを狙わねば。
     28・6・26オキフタゴ
 しかし、しかし、写真からも分かるように?潮が
綺麗に素直に走らず、スピードと流れの方向がコロコロと
変わります。



 一度だけイラセ方向に素直に流れる潮で、
     28・6・26釣果57センチ
 57センチをゲット。



 10時ごろにグレ狙いに瀬替わりしますが、船長
お勧めPは流れがきつすぎ、潮もかぶっていたので
水族館→立目ハナレと2度も瀬替わり。

 船長のご配慮もむなしく、アジ子やフエフキ、
イチノジ、青い稲妻、ハゴイタ、…撃沈。
     28・6・26釣果チヌ45



 グレを釣りきらんかった~。



 自分でもグレの釣れるところないかなあ。
スポンサーサイト

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

晴釣雨作 

 雨ばっかりでごわす。



 釣りに行きたくてもなかなか行けないので、
週末は釣り道具をいじり、作り、メンテナンスしました。

     ワッペンつける
 一度はがしてしまったワッペンを、多用途の接着剤で
貼りました~。


     柄杓作りとリールメンテ
 柄杓のグリップも湿気や雨を考えつつ、ボチボチと。
 天気が悪いと塗装も進みません…。

 回転音とゴリ感がすでに半端ない、限界が近づいている
Zくんを(数回の修理代でかなりの高額リールになっているから)
もう修理に出したくなくて、自分で分解・洗浄・グリスアップして
みました。
 これで使えるまで使ったら、ただのお飾りになるかな?


 今週末も雨だったら何しよう。

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 2   

いいねえ 

 釣りから帰宅し、タックルを洗い終えて菜園での収穫。



     菜園収穫28・6・19


 インゲンもきゅうりも毎日収穫できています
魚料理よりも楽しみ?




 今晩は、こんな料理に。
     きゅうり・インゲン料理

 どれも、うめえなあ。


 おまけに、今日は「父の日」だったので、
こんなプレゼントもいただきました。
     父の日プレゼント


 釣果がなくても幸せな夕食でございました。

カテゴリ: 菜園

[edit]

TB: --    CM: 0   

イエロー 

 今朝~午前中の雨・雷、凄かったですね。



 釣りに行かなくてよかった~。





 でも、やっぱり、小降りになった午後から谷山港周辺に
出撃。びっくりしたのは、既に先客が多くて、しかも
午前中から釣りをされている方々の多さ




 自分はまだ人並みかな?




 で、今日の釣果は、
     H28・6・19イエロー

 またまた、「イエロー」でございました。
45センチぐらいかな?



 もう「ピンク」終わりかなあ?

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

初めての 

 週末のたびに天気が崩れ、釣行できません…。



 今日は天気が良かったのに所用があり、昼頃から
ボチボチ谷山港へ。これまで竿を出したことのある
ポイントは先客や船や…。で、初めての場所で竿を
出しました。




     H28・6・18釣果
 上潮は右に行き、左に流れ、止まり…。底潮が
動きませんでした。ということで、タモ入れしたのは
キチヌ君のみ。チャリダーにアジ子をお持ち帰り。



 豆アジの釣れる時期になっています。もうピンク狙いも
終わりかな?

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

釣りすぎやろ~ 

 銀糸会メンバー、それぞれの釣りに夢中でござる。


 すでに夜釣りに行き、シブ狙いの方。鹿児島湾内でアジや
マダイ狙いの方。まだグレ修行をされる方…。


 シブを釣っている方の画像は、いただいでおりません。
渡船HPには載っているかも?


 マダイとアジの入れ食いを堪能した方は、
     28・6・11I氏釣果
 この下にお刺身サイズのアジも入っているんです
普通に放り込んだら入らないからこの入れ方。どんだけ~?
(ちょっと古いですね)



     28・6・11K氏夜釣り釣果
 夜釣りに行って、本命シブは不発だったようですが、
脂ノリノリの尾長を釣った方もいます。



     28・6・12釣果
 そして、この方は昨日の雨の中、そこらあたいに行って、
47センチの真鯛を釣っています。(この方とは…?)




 天気やエサ取りや仕事・家庭の事情に負けず、釣りに行き、
しっかり釣果を上げるメンバー、いいですね。でも、「過ぎる」
ことがないように気を付けたいものです。
(自分に言っている?)


 銀糸会顧問H氏も、S社のJC予選を突破。
是非セミファイナルも突破して大暴れしてもらいたいものです。
 

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

収穫→うめ~ 

 ミニ菜園で「きゅうり」が収穫できるようになりました。


     きゅうり〇本目
 気付くと、地生えになっている。わらも敷いてないからなあ。


     きゅうり3度目の収穫
 1日平均3本ぐらいかな?


     菜園6・10
 そろそろピーマンも収穫できそうです。


 すでに、大葉とバジルは大活躍中です。


 草取りや追い肥や土寄せや…、手間だけでなくお金も
かかってますが、収穫と採れたて野菜の料理は、それ以上な
気がします。まだまだ収穫して、元もとらねば。

カテゴリ: 菜園

[edit]

TB: --    CM: 0   

またまた作る 

 自作杓を使ったりブログに載せたりしていると、いろいろ
聞かれることがあり、つい「作りましょうか?」と。


 ということで、2名の方に2本の杓を作ることになりました。

 1本は先週のうちにグリップの削りが終了。
     注文柄杓グリップ


 左右対称に削り、両手仕様です。シャフトはハードで、全長○○㎝。
     注文柄杓①


 グリップ塗装が終わったら、長さ調節してカップ装着して完成です。




 ウキよりも簡単で、結構満足感もあります。材料も探せば
いろいろあります。皆さんも自作しませんか?

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

金掛かるねん 

 先日、やっと、ついに、待ち望んでいたものが届きました。
1年おきにリコール対象商品になってくれたら、新品買わなくて
済むんやけどなあ。





 コヤツです。
     帰ってきた


 ちょっと裏がしわ寄ってる気がするけど、まあいいや。
ワッペン張って今週末デビューに備えよう。



 同じ日に、以前作りに行った「○○用偏向グラス」も
受け取ってきた~。
     おニュー


 実は、最近「老眼」が進行中でして、先日のKGTでも四苦八苦。
KGT直前にコンタクトを破り、眼科に行くとコンタクト使用禁止の
診断が…。

 いろいろあった末に、遠方用の度を少し上げたレンズを使用
し始めました。ところが、手元はますます見えないでやんす。

 結構影響あった気がしましたので、「度付きの遠近両用」の
偏向グラスをと思ったのですが、高~。 

 ということで、度なしの偏向グラス(=コンタクト使用)に、
「下向いた時だけ手元も見える」加工をしていただいた
物を購入したのでありました。



 ライフジャケットは一番大事な「命を守る」機能を最優先
しますが、釣りの手返しや動きやすさ、夏の暑さ対策…
などなど、求められる機能もやはりキリがありませんね。
でも、東レのジャケットはかなりのお気に入りレベルで
ございます。


 また、偏向グラスは「目に見える海中の情報」を把握して
釣りを組み立てたい自分にとってなくてはならないものです。
これから「老眼」進行に合わせて金もかかりそうですが、
釣果に直結しそうなので、これもまたケチりたくありません。


 結論:フカセ釣りもなんだかんだで金かかる。

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

釣れんなあ 

 5日(日)は、…へ。どこでしょう?画像もありません。



 釣果も撮ってないし…スミマセン。





 で、使ったウキだけ紹介。




 前回、I氏にすっかり釣負けたので今回の先発は
「カン付き」。
 手持ちで、マイナス気味なのをチョイスすると、
     管付き使った


 しか~し、5番を使ってもしずまな~い。速攻、いつもの
ウキに替えました。
で、当日は皆様パッとせず、自分はチコにマダイに、グレに、
アジに、…と小型でしたが何とかお土産確保程度で
ございました。嬉しかったのは、本カワのでかいのを2尾
釣ったこと。肝もパンパンではなかったですが、堪能させて
いただきました~


 このウキ、結構シビアなんですな。


カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 2