FC2ブログ

グレが恋しくて

11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

2015年12月の記事一覧

ありがとうございました 

本ブログ、1年と4ヶ月が経ちます。2年目が終わります。物珍しいブログを訪問頂いた皆様、ありがとうございました。

明日は、こんな初日の出が拝めるといいですね。


来年も、皆様にとって良い年でありますように
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0   

納竿の儀 

30日、久志に釣り納めに行きました。
同行は、銀糸会K氏です。

今回は水族館という瀬に上がりました。
水温が高いのかコッバを含めエサトリが多く、沖もイワシ?にツケエをやられ、厳しかったです。

ツケエを工夫し、ベタ際でなんとか正月用の魚をゲットできました。
最大45も混じり、40オーバーが4枚ほど。まあ、2桁ではなかったですが、よしとしなくちゃ?

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

またまた 

28日、H会長と久志に釣行しました。
立目鼻付近に乗礁しましたが、エサトリが多く、本命の気配も薄く、風・ウネリもあったので、久志湾奥の無名瀬に初めて瀬替わり。

何とか数尾を追加しました。
瀬替わり後、一投目で釣れたのは、


厳しかったです。1時間で釣座交代し、いい練習になりました。

H会長、また、お願いします。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

久々地磯 

 26日(土)に、昼前から地磯に釣行しました。


 連れは9時前から竿出しし、既に1尾ゲットしていました。
グレの気配はあるのに潮流れが悪いようで、ムズイ
らしかったですが、自分が準備している間に2尾目。
     27・12・26I氏釣果
 40アップの良型ですやんやん。


 状況をつかもうとしているうちに3尾目…。


 しばらく沈黙していると、お隣の若者が本イシを
ゲット。
     27・12・26若者釣果
 今度、底物で来ようかしら?


 昼過ぎに用事で帰るという釣友が、道具を片付けている
間に、やっと1尾。



 3時過ぎに、いい型をゲットしました。
     27・12・26釣果
 なんと45オーバーで、よく引きました。


 結局、3尾しか釣り切りませんでした。
 また、そのうち来ることにしましょう。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

グーフーの猛攻 

 23日(水)に、北埠頭沖堤防にグレ狙いで久々に
行ってきました。


 雨が降るのに…。
     12・23北埠頭3番赤


 メタボなデカグレを浮かせるべくマキエをしながら
仕掛けを作り、ドカ撒きの後海中観察。
むむっ、何かが腹を返す…、お~、マイ、…。
グーフーだらけ でゴワス。


 釣る気も失せるほどで、しばらく時間をつぶすかのような
釣りになりました。ベタ際を攻め、沖に投げ、ツケエを
換え、仕掛けを替えてもあきません。


 釣座を移動しまくってやっとグレを拝むことができました。



 昼過ぎに桜島地磯から来客3名。
     12・23Y名人ら
 
 先客に遠慮なく、釣りまくり~。



 で、この貧果でございました。
     27・12・23釣果

 型が分からんですねえ。(わざとかもしれません)
2尾から何とか刺身をとりました。


 まだまだ、修行です。

 

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

W祝勝会 

 23日に、3FC・チーム鬼掛所属の薩摩人H氏の
「鬼掛九州大会3連覇と全国大会出場」と銀糸会・
チームヤイバ所属の私のファイナル3位をダブルで
お祝いして頂きました。
     12・23祝勝会①
     H氏お祝い

 Hさん、全国でも大暴れして一番高いところに立って
きてください。

 違う針メーカーを愛用し、所属クラブも違いますが、
こうして一緒にお祝いして頂いて本当にありがたいなあと
感謝、感謝です。
 この方々からいろんなことを教えていただいたお蔭だと
改めて思いました。あいがとさげもしたっ!!


 この日一緒に沖堤防で釣りをしたY氏は、釣りも
料理も一級品だと、これもまた痛感。釣りも料理も
上達しなくちゃいかんでごわす。

カテゴリ: KGT

[edit]

TB: --    CM: 0   

第2回例会③ 

 第2回例会の使用ウキ・ハリ・ハリス。
     12・20例会タックル

 当て潮でしたが、風が右斜め後ろから吹いていたことと
食いが渋いという事前情報から、ウキは「観2PS」を使用。

 45オーバーを狙っていたので、ハリスは終始1.7号を、
2ヒロから2ヒロ半ほど取りました。G6負荷の時に、
ウキ止めを付けてみましたが、タイミングが悪く?
食わせることができなかったので、あとは全遊動でした。

 エサ取りが多く、風もあったのでハリは太軸の長軸タイプ
プロフェッショナルグレヘビーの4~6号。軸が長い針を
飲ませて釣っていましたが、6号は流石に食いが悪く、
4号はいつも奥まで飲まれてしまい、5号の出番が
多かったです。

 遊水Jr②③は、最終ラウンドに風が強くなったときに、
遠投したくて使用しました。


 使用するハリが定番化してきているので、もう少し
あれこれ使いこなして状況に応じて使えるように
なりたいなと思います。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

第2回例会② 

 第2回例会の続きです。

   

 渡礁くじの1番は、…


H会長でございました。バトル決定です。

上がったのは、「立神のハナレ」です。立神周辺は
最近好調だと聞いていたので、少し期待して
乗礁しました。

 トーナメント式にローテしての90分で
釣座交代です。



 前半の自分は、こちら。
     H27第2回例会釣座A

 後半が、
     第2回例会釣座B


 潮が引いていると、だいぶ磯が広く感じました。



 さて、釣り開始から3、4時間は、正面からの当て潮
のため、ほとんど釣りになりませんでした。
 足元には結構な黄色のエサ取りたち。遠投しても
すぐに手前に寄ってきて、仕掛けだけ沖に入れても際付近で
エサ取りにやられます。立神本島近くの沈み周りで1尾を
捕って、釣座交代です。
 2Rで東側?を向いて、足元マキエをし、海中観察。
1R後半から感じていたように、やはり深いタナに
グレ数尾を確認。エサ取りを足元に集め、少し
沖目を攻めて5、6尾をゲット。会長も竿を曲げて、
しばらくは時合かなと思える時間帯でした。
 3Rでは遠投気味に攻めて、数尾を追加できました。
 4Rは風も強くなり、魚の活性もかなり落ちて
追加ならず?だったかな?


 型もまあまあサイズが出たので、入賞はできそうだ
と期待しながら、会員を回収していきました。

 港に帰って検量後、閉会式です。
     第2回例会閉会式

 今回はかなり厳しかったようで、腕達者な会員
たちでも数尾の釣果で、ほとんどエサを盗られ
なかったり、外道のオンパレードだったりが
多かったようで、皆さんの表情も曇りがち…。
5尾以上釣れていたのは、自分たちの瀬だけでした。
ちょっとびっくり、くじ運に恵まれた自分が1位で、
2位が会長でした。


 閉会式が終わると、何やら…。
     第2回例会閉会式後
 グレでなく、アジに興奮する釣り親父たちでした。

 仕掛け、その他についての③は、気が向いたら
書きましょうかね。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

第2回例会① 

 20日(日)に、久志・松風さんで、銀糸会の第2回例会が
行われました。

     H27第2回例会開会式①
     H27第2回例会開会式②
     H27第2回例会開会式③jpg
 今回は15名の会員が参加となりました。久々にお会い
する会員の方々もいらっしゃいました。     

 銀糸会は、大会ごとに2尾長寸で順位を決定します。
数だけ釣ってもダメなんですねえ。
 例会を年4回行い、順位によって得られたポイントで
年間順位が決まります。昨年の上位者は、ハンデの
マイナスポイントが付くので、毎年誰が入賞しても
おかしくありません。
 自分は、第1回大会を欠席しているので、キバらんと
いかんでゴワス。

 この日の松風さん利用者は、○0名ほどらしく
瀬替わりはできそうにないので、少しでもいいところに
乗れますようにとお祈りしながらくじを引きました。何番が
どことは決まっていなくて、船頭さん任せなのでどこに上がるか
全く分かりませんが…。
自分は「2番」で、1番は…。

     H27第2回例会出発前
 出船前の一番ワクワクする時間です。

 続きは、また。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

三連発 

 今回は、ニューエントリー三連発。

 明日以降は、週末まで更新できないかもしれんから。




 昨晩は、一昨日戴いたタチウオにグレが加わり、豪華?
な野菜不足な料理となりました?
     我が家の晩飯

 尾長の刺身・やっぎぃに塩焼き。グレの天婦羅に、
グレ出しスープ。太刀魚の塩レモン焼き。
一番手前は、尾長の皮の湯引きです。

 まだ、尾長の方が脂がのってる感じです。
グレのお腹に少しずつ眞子や白子が入り始めている気が
します。

 よか晩でございました。



カテゴリ: 魚料理

[edit]

TB: --    CM: 0