FC2ブログ

グレが恋しくて

01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.»03

2015年02月の記事一覧

’15ステッカー 

 今年バージョンステッカー 印刷しました
     ’15ステッカーv1①
     ’15ステッカーv1②

 思っていたより色は綺麗です

 クーラー用大版+小物用小版 どちらも横書きバージョン!
背景同色で、クラブ名とネームが別色な2パターンです。
他にも背景2パターン×2色=4パターン を作ったのですが、
今回は一番いい感じ?のパターンを印刷・使用します。



 使っているステッカー用ホワイトラベルシールは、残念ながらクーラーなどに
しか貼れないので、ロッドケースやバッカン・タックルバッグなどに張れる
ネームシールを作りたい!手間と金がかからない方法をどなたか
教えてください


 今度の釣行に備えてツケエを準備したかったんですが、ツケエを買えて
いないので、明晩ににわか仕込みとなりそうです。
スポンサーサイト

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

やっせん! 

 実は、14日(土)の釣行時から、ロッドを握る利き腕である右手首が
痛い…

 地磯釣行で、崖を横移動するのに利き腕が使えない。ライン操作を
したいのに手首を思うように返せない。風が強いなか超遠投したいのに
右手で投げられない…。

 先週1週間、冷温シップと手首サポーターで凌いでいたのですが、
日曜日の車の運転時に、…ピキッ…い、いてぇ~!


 箸を持つのもつらいので、23日(月)についに病院へ。
「腱鞘炎ですねえ。ガタが来たんですよ。突然来るんですよ、
 限界を超えると。」
     ガタ右手首
(魚でもなく、きれいなおネーさんでもなくてスミマセン。)


 「ガタ」かい。やっぱり「腱鞘炎」かい。やっ、やっせん!

 仕事と今週末の釣り・G3対戦を考えて、大嫌いな注射
打ってもらいました。痛み止め成分は効かず、抗炎症成分が夜中に
なって効きました?

 で、2日後の現在は、また、少し痛みが…。
 歳は取りたくないですねえ。努めて動かさず=週末のために。


 くっそお~、早く治して筋トレするぞ!!!

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0   

皆さん釣っている   のにぃ~ 

 釣り日和となった21日(土)。当然のように釣りに行かれた方が
多かったようです。自分は、情けない理由でお昼過ぎから近場への
出撃となりました。


 ボーズの悪循環から逃れられない自分を尻目に、所属する
銀糸会会員K氏から釣果報告がありました。
     K氏2・21釣果
     K氏・2・21最大

 キロ前後を5枚。秋目で下げ潮が入ってから釣れたそうです。0ウキに
G81個打った全遊動で釣ったそうです。


 20日(金)には、久志・松風で、T氏が周りが厳しいなか、7尾ゲットして
います。


 流石に、銀糸会会員さんはようけ釣りますねえ。自分は…




 今が一番グレの美味しい時季厳しいなか、渋いグレを
ゲットする楽しみ!そのグレを味わう楽しみ!ん~、釣らねば、
釣るべき、釣るしかない

 さあ、みなさん、行きましょう、厳しい条件でもグレ釣りに!!!!

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

のりグレ 

 昨日のマキエが残ったので、今日も夕方2時間弱の出撃!
今日こそ、やるでえぇ~。レディーをゲット

 ほぼ無風でベタ凪。気になるのは、そんな好条件にもかかわらず、
まばらな釣り人。もしかして…。



 予感的中。ツケエサが1回も盗られることなく、はい、釣り終了。
はあ~、くっそお~。


 7時前に片付け終了。毎週末楽しみにしている、「T腕D」まで時間がなあ~い。
帰宅すると、既に始まっている…。慌てて道具を片付け、テレビに向かうと、
「三浦半島で、海中にマキエらしきものが沈下し、ノリが入っている。」???
冬が旬!ツケエがのり!も、もしかして…

 やっぱり「メジナ釣り」でした。 「寒メジナ=高級魚」
「冬はマダイより珍重される」

「白子はフグのそれより上と言う人もいる」など?の
嬉しいフレーズが並びます。
 「ほら、ほら、ほら」と大興奮して、娘に 「グレ」 の・親父の
釣ってくる「獲物」の素晴らしさを大声で猛アピールして
しまいました。反応は薄かったのですが…

 「のり」 食べるんですねえ。あ~、グレの刺身が食いてえ。

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: 0   

まっしぐら 

 ここ数回、思うような釣りができていません。潮が…、水温が…
と思うより、少しでも自分の腕をあげてグレと出会える確率を
高めたいものです。と言いつつ…



 本日は、午前中ちょいとパソコンに向かい…。昼食後に、釣り道具を
整理して、グレではなく「彼女」に会いに、懲りずに出陣!

 谷山港で「今度こそ、ピンクの女王様を」と鼻息荒く、マキエを開始。




 で、釣れたのは、長~いのと
     2・21釣果


 ん~、潮の流れがイイ感じの時間帯もあったんですがねえ~
ボーズ街道まっしぐら ですっ!!!


 グレ釣りに行ったクラブ会員や釣友からの報告では、姿は見られたものの
思うようには釣れず、其々厳しい釣りだったようです。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

無駄遣い?いやいや… 

 前回の「尾長60アップ」が気になったのは、今週末に鹿児島銀糸会の
例会で「鷹島」釣行が予定されていたからだったのですが、残念ながら
悪天候が予想されるため、延期となりました。



 ケミホタルや電池、その他、タックルを確認して不足分を買い足さねばと
思っていたのですが、それも少し先延ばししてよさそうです。それでも、
そう先のことでもないし、ストレス発散も兼ねてタックルバッグをごそごそ
していると…。出てきました、釣りを始めたころ~つい最近?までの
「ウキコレクション?」懐かし~

 ちょっとばかし、その一部!を。
昔の釣研ウキ鵜沢ウキ三原カスタム?全遊動ななめV6(立石ウキ)
GTR.jpgディセッター松田ウキμヴァージ

 古いかな?と思われるものから並べてみましたが?どうでしょう?
(スミマセン。ウキの名前が違うものもあるかもしれません。)
他にもたくさんの「今は使わないウキ」が。これって、 「無駄遣い?」
いやいやこれらがあってこそ、 「今の自分の釣りがある」
とは、奥様には言えません…。

 懐かしいと思われる釣り歴長めの方もいらっしゃるでしょうし、もっと
古いのがあるぞというベテランの方、見たことな~いというフレッシュアングラーも
いらっしゃることでしょう。


 ああ、ウキを見ていると幸せです。ストレスが少し吹っ飛びました

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

凄い! 

 鯵釣りをしていて、そのタックルで60オーバーの真鯛を捕ってしまう
S氏も凄いのですが、2月に入って60尾長をゲットする釣り仲間が
続出しています。

 KGTやYAIBAでご一緒させていただいているこの方々です。
     60御用・宇治・N氏
     60御用・宇治・K氏
     60御用・津倉・N氏
 
羨ましい限りです

 釣り場は、宇治群島・津倉瀬です。利用渡船は、
ハーバーワンⅡ

 凄いですねえ。自分もいつか釣ってみたいです。憧れだあ。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

凹みますねえ・KOパンチ! 

 すったいだれて(ものすごく疲れて)帰宅途中、秋目に釣行していた
銀糸会メンバーに電話すると、厳しかったと言いながらも4尾をゲット
したと羨ましい結果を聞くことになりました。ファーストダウン
 ますます悔しさを募らせながら帰宅し、前記のお魚を料理していると
メールの着信音。取り敢えず捌き終わって、メールを見ると

 「鯵釣で外道が来ましたよ。63センチ。」
 で、添付画像を見ると、
     S氏・H27・2・14

 セカンドダウンです。何も、今日でなくても…。

 気を取り直して、外道を釣られた銀糸会S氏に電話すると、
「ハリスは1.25号だよ。タナは1ヒロ半だよ。」
 はい、ノックアウト・KOです

 Sさん、凄すぎです。相変わらずですね。いつまでたっても追いつけ
そうにありません。


 実は、昨夕、とある方から「魚が食べたい」というお電話を頂いて
いたのですが、ご期待を裏切ってしまいました。スミマセン。

 凹みますねえ

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

やっせんぼ 

 「やっせんぼ」とは、鹿児島弁で、「ダメな人」という意味があります。他にも、
意気地なしなどの意味がありますが…。

 「他人が釣れない時に釣る」「他人が釣れない場所で釣る」そんな
釣り人になりたくて、努力しているつもりですが、本日は地磯で撃沈…。
「やっせんぼ」でした

 今日の地磯は、こんな場所。
     某地磯の釣座

 思っていたより風があり、ウネリもありました。下げ潮の時間帯に、上げ流れ。
上げ潮の時間帯に潮止まり→下げ流れ。全遊動を中心に、半遊サスペンド、棒ウキ
使用の全遊動・半遊、ハリスも1.2まで落としましたが、グレの顔を拝むことが
できませんでした。グレ釣りって難しいですね…。


 で、唯一持ち帰った獲物を、珍しく刺身にしてみました。
     2・14○○の刺身

 結構きれいな身ですよね?あまり味はしませんでしたが、十分いけました。
もっと薄く切ってポン酢で頂くともっといいかもしれません。さて、どの魚が
分かりますか?

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 2   

またまた修行② 

 潮が下げに入ることを想定して無名瀬へ瀬替わり。最近大型ぞろいで
数も出ているとのことで、期待しました。

 取り敢えず、仕掛けはそのままで釣り開始。しかし、潮が流れているのは
いいのですが、左流れで左のシズミに強くぶつかってきます。先端から二人では
釣りにならないので、自分は裏側に移動。しかし、ここも大ザラシと風の影響で
仕掛けはシズミの上へ…。またまた釣座移動で沖向き左側を攻めますが、
潮は動かず、エサも盗りません…。
 先端で粘るY氏も苦戦。
     無名瀬・Y氏

 この後、自分も先端に入り、ウキをエイジアMP01に、ハリを3号や5号にしたり、
ツケエを替えたりしますが、ほとんどエサを盗りません。たまにアタルのは、
「サンノジ」です。納竿間際に、エサを数回盗られましたが、ジ・エンド。
 厳しい釣りを覚悟していたつもりでしたが、…撃沈。

 この日は、水温が今シーズン最低だったようで、14度ちょっとで、
どの瀬のどの釣り人さんも苦戦されたようです。

 自分の釣果は、なんと久々の1尾のみ。まあ、釣れただけでもよかったのかな?
     2・11釣果

 42.5センチあり、「ヤッギイ」が絶品でした。
     グレやっぎい2
 アラの塩焼きも、かなりの脂ノリで焼酎がすすみました。

 ちなみに、真子も7~8割になっていて、シーズンが進んでいるように感じました。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0