FC2ブログ

グレが恋しくて

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

カテゴリー「だれやめ」の記事一覧

無念!!! 

 26日(土)、水島三瀬。自分としては珍しく早めに
予約を入れる。三瀬でグレを。あわよくば尾長に
イサキに。

 ぼへっ!
 釣りに行く前の釣り師のあるある「クーラー
満タンを夢見て」いたのですが、日頃の行いが
悪いんでしょうな。頭の中を魚が泳いでいるから、
仕方ありません?

 流石に強烈な北西風には宮崎南部もお手上げのようで、
水島釣行が流れてしまいました。


 その後、大隅半島の船間・大泊と出船する船はないかと
連絡を取りましたが、どこも船止め。(元ホームの田尻には
連絡してませんが…)


 って、ことでスタートが遅れて、予定変更のだれやめ。
     名も無き焼酎

 プチ遠征がなくなったので、適当に買った初飲みの
焼酎です。自分的には濃厚な飲みやすいまろやかさ
もある焼酎だと思いました。一升瓶で、美味い肴と
ガッツリ飲んでみたいですね。

 で、ちょっとのんびりそこらたいに出勤でゴワス。
スポンサーサイト

カテゴリ: だれやめ

[edit]

TB: --    CM: 2   

おお、アタリか? 

 アルコールに弱い肝臓のご主人なのに、
だいやめはせなならん?


 連休で姪っ子の運動会のために里帰りしたときに
実家でもろた焼酎「きもつき浪漫」。
     JAきもつき浪漫



 むむむ、アタリではないかい?これはよかもんば
見つけたで?



 有名な高額取引される焼酎よりも、焼酎本場の
鹿児島で、標準価格?低価格?で自分が
美味しいと感じる焼酎を見つけることが楽しい。
高額でも自分の好みに合わないものもありますし。


 時折、地元鹿児島の焼酎を紹介していきましょうかね?

カテゴリ: だれやめ

[edit]

TB: --    CM: 0   

美味しい 

 最近、いつものお店ではなく、新しいお店に
足を運びました。


     タコカルパッチョ

 料理の種類も多く、おしゃれな雰囲気のいいお店です。


     wasabi.jpg


 これからも行きたくなるお店がまた一つ増えました。

カテゴリ: だれやめ

[edit]

TB: --    CM: 0   

いろいろと 

 もう一時の焼酎ブームって終わってしまったので
しょうか?

 鹿児島にはいろんな銘柄の芋焼酎があり、とてもとても
すべてを飲み、味わうことはできないのかなと思います。
まだまだ、高価でなくとも美味しい焼酎ってあると思う
のですが…。

 普段は、お手頃価格のパック詰め焼酎で晩酌していますが、
正月を前後してお世話になった方々へのお礼にかこつけ、
自分も少々お高い?焼酎を味わいました。

 以前からの分も含めて数種のご紹介。
     一刻者
 米麹でなく、芋麹を使った芋100%の焼酎です。
「一刻者(いっこもん)」とは、頑固者の意味だそうです。
芋100%ですが、自分的にはちょうどいい感じで、
時々自分へのご褒美に飲む焼酎です。

     海王
     秀水
 「海王」と「秀水」は、名前に惹かれちゃいました。
飲みやすかったですが、だいぶ前になるので
説明が上手くできません… 

    桜井
 結構濃い飲みごたえのある焼酎のような気がします。

 ラベルや瓶の色に惹かれてしまうこともしばしば…。
自分的には、飲みやす過ぎるのも×。芋全開なのも×。
どれも有名・高価ではないかもしれませんが、それぞれ
こだわりのある「上手く説明できない」それぞれに
美味しさを感じることができる焼酎です。

 あくまで個人的な感想ですし、少し飲んで酔いが回ると
焼酎の奥深い味を語ることができる輩ではございませんので、
ご了承ください。

カテゴリ: だれやめ

[edit]

TB: --    CM: 0   

初物 

 19日、頂き物の「初物」を開栓!


     田倉


 鹿児島県南九州市川辺の酒造会社の焼酎です。

 いかにも芋焼酎といった味わい?初めてな味わいです。
「初物」はいろいろ楽しいです。

カテゴリ: だれやめ

[edit]

TB: --    CM: 0