FC2ブログ

グレが恋しくて

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

カテゴリー「銀糸会」の記事一覧

平成30年度銀糸会定例会成績途中経過 2 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: --    

鹿児島銀糸会第3回定例会 

 新年会の翌日13日(日)は、秋目・幸丸さんにお世話になって
第3回の定例会です。15名の参加で行いました。
     開会式
 がんじん荘さんで、開会式。


     乗り込み①
 協力して荷物を積み込みます。


     乗り込み②
 皆さん、それぞれ気合いが入っているよう。
釣れるといいけどな。


     M氏1枚目
 自分が同礁したのは、かなり久しぶりのM氏。
狙い通りの1尾目。


     水之浦
 乗礁したのは、「水之浦」という瀬らしいです。
初乗礁で嬉しかったのですが、お魚さんのご機嫌は
よろしくなかったです。


     T氏
 T氏はやっぱり良型捕獲。



 し、しか~し、やっぱりくじ運も腕も持ってる
漢に優勝をかっさらわれた。
     T氏コメント
 閉会式でのコメントです。


     S会長締め
 最後は、S会長の締めのお言葉。



 風も強く、潮も思ったような流れではなかったところが
多かったみたいで、苦戦した会員が多かったようです。    

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

新年会 

 毎年恒例の鹿児島銀糸会の新年会が、秋目
がんじん荘にて行われました。

 あれやこれやもたもたして自分は遅刻して参加。
     新年会①
 お泊り参加は11名。福岡から参加の3名も。
凄く元気なお三方。夢中になれる趣味があるって
いいですねえ。
 結構な平均年齢のクラブですが、其々得意な釣法が
あり、腕達者がそろっています。

     新年会⑤
 時間が経つにつれて、釣り談義や○○談義が
あちこちで。


     新年会②
 ただいまトップ独走のT会員は、鼻息荒く
「今回で決める」宣言。これは、飲ませねば。


     新年会③
 明日の大会は、途中までしか釣りができないのに、
このクラブとこのメンバーでの飲みが好きな「番長」こと
M氏は、今回も舌好調。


     新年会④
 M番長の締めで、一応のお開きになりました。



 翌日の大会や結果は、次回へ。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

納竿の儀 

 30日、天竜丸さんにお世話になり、北埠頭に
釣り納めに行ってきました。


 グレに真鯛にカワハギに。正月用の魚をたんまり
と皮算用してのチョイスです。

 同行したのは、銀糸会メンバーです。
     K氏
 帰鹿中のK氏。釣れるといいけど。


     N氏
 初沖堤かな?N氏。


     T氏
 T氏。ここでもPE釣法炸裂かと思いきや、
ここではPEを使ってませんでした。


     I氏アラカブ
 そしてやっぱりこの方。I氏。で、アラカブゲット。


     I氏カワハギ
 デカカワハギも。 


     K氏久々の真鯛
 K氏は、早々に真鯛をゲットして嬉しそう。



     I氏マダイ
 そして、やっぱりこの漢は、これを狙って釣ります。


     初カワハギ
 自分も、北埠頭で狙って初めて釣りました。





 ガッツリ釣って、カップ麺喰いながらあったまって、
楽しく釣り納め。と思っていたのですが、なかなか
いやかなり厳しくて、グレは写真以外に5名で2尾。
おかげでのんびりお湯を沸かしてカップ麺計画も
パ~。アタリもほとんどなくてエサも付きっぱなして
ストレスたまりました。



 そして、この日は忘年会も行われ、夜まで
楽しめました。楽しすぎて、写真を撮っていません。



 大釣りもなく、大物も釣れずの一年でしたが、
あちこち釣り場も初体験して、釣技的には
向上した気でいます。

 当ブログ、今回が本年最後の更新になります。
いつもつまらないブログを訪問して頂き
ありがとうございます。次年度は、ちょっとばかし
新しいシリーズ?があるかも???

 皆様、良いお年をお迎えください。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0   

時化てても 

 正月用の魚を「仕入れ」に釣行したくても、
時化ですねえ。天気はいいのに、強風で時化てる
南薩一帯。大抵の方々はあきらめるのでしょうが、
某クラブの会員は、ワタクシを筆頭にあきらめ悪い
ので、この強風下、時化てても竿を出します。
 あっ、といっても南薩ではありませんが…。


 某所で昼頃から竿を出していると、I会員、次に
S会長が竿出し。その後、T会員やN会員が
通りがかり?様子見?に次々と…。



 さて、そんななか、やりましたです。
     S会長ヒット
 S会長、ヒットです。余裕です。
デカそうです。沖に走ります。ピンクか~?


     ダブルヒット
 おっと、タモを構えて待っていると、自分もヒット。
ダブルヒットですな。滅多にないでぇ。
 よしよし、糸が出ていくでぇ。こっちもかぁ?





     久々レディ
 やりましたです。


 って、実はこれ、ワタクシめが一投目に釣ったレディで、
ダブルヒットの正体は・・・・・・・・・?


 ピンクじゃなかったとです。







 時化た日に近場で竿出しするのも、家にいて悶々と
して、嫁様や子供たちに何か言われるよりいいでゴワす。

カテゴリ: 銀糸会

[edit]

TB: --    CM: 0