FC2ブログ

グレが恋しくて

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

カテゴリー「ヤイバ」の記事一覧

’18ヤイバ磯祭りin鶴見 

 10日(日)、’18ヤイバ磯祭り鶴見予選に参戦してきました。



     受付
 早朝2時半から、今回お世話になる宮崎支部のスタッフ
による受付が始まりました。受付のころから、全国各地
から集結したファイナルステージ経験者や諸メーカー
スタッフさんたちにたくさんお会いできました。

 くじを引くと、「11番」。渡船は速見丸さんの1番船でした。
さて、どこにどなたと上がるのでしょう?船には、強者が多数
同船しています。この中の1位でなければ、ファイナルへは
進めません。

     釣り場
 午前4時前に港を出ました。上がったのは、鶴見大島の
西側湾内向きの磯でした。


     同礁Y氏
 同礁したのは、地元大分のY氏で鶴見にはよく
来られているようでした。


     帰港
 心配されていた雨はあまり降らないでいたので油断して
いると、納竿1時間少し前から結構雨が降りました。
帰港時も雨でした。


 規定サイズなしの5尾総重量で行われましたが、
5尾揃えたもののコッパばかりではどうにも
なりません。

     ロッドケースPR
 表彰式前に、事務局土屋さんから新製品の紹介です。
これはロッドケース。

     タックルバッグPR
 こちらはタックルバッグです。
いくらでも欲しいですが、金がね~。



     ファイナル進出者
 ファイナルステージ進出の3名です。おめでとうございます。
優勝は、第1回のファイナリストM氏でした。流石です。
悔しいけれど、嬉しくもありました。




     Y氏
 お楽しみ抽選では、鹿児島から参加していたY氏がサシエボックス
ゲット。いいなあ。自分はどれがいいやろと思っていると、

     H氏
 H氏がハリケースゲット。さて、自分は???



 くじは渡船番号からお楽しみ抽選まで悪かったのでした。


 ジャンケンも勿論負けました。





 結果は散々でしたが、久々に各地の名手さんたちに
お会いできて楽しかったです。
 大会運営の宮崎支部の方々、ささめ針の土屋さん、
参加者の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

 反省編は、気が向いたら…。
 
スポンサーサイト

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0   

届いた 

 いや、いろんな方に届いているというオレンジ色の封筒ではなく、
注文していたヤイバ製品が届きました。



     ヤイバNewレイン
 (畳に置いたところが、何ともカッコ悪いですが、
ご容赦ください。)

 ヤイバの新しいレインスーツにグローブです。
 レインは、有名なゴアではありませんが、東レさんの
「ブリザテック」という透湿・防水素材です。デザインも
かっこいいですし、フードや袖口なども結構な強風雨に
対応できそうです。
 グローブはフィット感がいいだけでなく、着脱もしやすい
です。
 
 こ、これは悪条件化で立ち尽くして性能を確かめて
レポートせねば???いや、そこまでしようとは
思いませんが、ボチボチ使用感をお伝えできればと
思います。



 って、その前に諭吉さんをどうにか用意しなくちゃね。

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 2   

ヤイバ懇親釣大会 

 4月29日、ヤイバ九州鹿児島支部の懇親釣大会が行われました。


     ベタ凪鷹島
 なんと、南薩の離島「鷹島」夢のあるフィールドです。
デカ尾長釣るど~。

     同礁H氏
 8番を引いたおいどんは、H氏・I氏と2番?に乗礁。
夜釣りは、中型?尾長が1尾で終了。昼釣りはかなり
厳しく、イスズミ天国に加えてデカサメがうろちょろして
尾長と思われる魚に限って途中で餌食になりました。


     ハーバーワン
 対岸のN氏とY氏はウキグレの下にいるグレをコンスタントに
釣っていました。
 使用渡船「ハーバーワンⅡ」にお世話になりました。


     回収協力
 思うように釣れずに、少々お疲れ気味でしたが、楽しい
時間を過ごした後に、回収は会員皆で協力して
行います。


     優勝N氏
 検量の結果、優勝はN氏。流石です。

    
     準優勝・同礁I氏
 準優勝は、同礁していたI氏。やっぱり釣りますねえ。


     3位M氏
 第3位は、M氏。離島に強い。


 自分は、数十グラム差で第4位でした。残念。


 もうちょっと早い時期に行ってみたいですね。ワクワク、
ドキドキのテンション上がる離島です。

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0   

はあ~ 

 先週末。久々の甑でのグレ釣り予定が悪天候…。



 近場でピンクを狙うも、
     ’18・4・8
 「きた~っ」と思ったら、シルバーな魚体でした。腹ぺちゃで
あまりひかなかったのに、写真のお魚はこの逆には
写ってくれなかったです。




     ヤイバ’18カタログ
 今週末のクラブ例会もほぼ無理そう…、



 はあ~、週末のお天気崩れがうっとうしい…。

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0   

開かれた② 

 6:30~12:30の釣りが終わると、港に戻って検量です。

     検量①
 皆さん釣っているのでしょうか?
 K会のH君がテキパキと段取りよく検量作業を中心となって
進めてくれます。


     検量K氏
 おお、K氏やりおります。でかっ!
これは、もしかして…。


     検量H氏
 H氏。流石にデカいのを入れてきます。釣り場が
お隣でした。あそこのあの潮で…流石です。


     検量K氏・竿友会
 わがヤイバ鹿児島支部のK会長。やっぱり
しっかり釣ってます。


     検量N氏
 N氏もクーラー満タン釣果だったようです。


     検量Y氏
 そんななか、どこか次元の違う釣果を出していたのは、
T会のY会長でした。皆さん、半分呆れ顔?


     優勝Y氏

 やっぱり個人優勝は、Y氏でございました。
悔しいですねえ。同時に自分の腕の未熟さを痛感します。
もっともっと修行して上達せないかんでゴワす。

カテゴリ: ヤイバ

[edit]

TB: --    CM: 0