FC2ブログ

グレが恋しくて

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

最近の記事

釣りきらん 

 16日(日)、ヤイバ九州鹿児島支部のチヌ釣り大会。
 22日(土)、グレ釣り練習第1弾in桜島。


 と、釣りに行けてはいるのですが、貧果です。




 チヌ釣りは、○○のおでこ。スダ。坊主。
天気が良すぎたんですかねえ。
     左M氏
 左は、M氏。チヌ釣り上手いです。

     右K氏はいなくてG
 右は、あれ?K支部長いない。Y氏も
チヌ釣り上手いです。

     N氏先陣
 ずっと、声が聞こえてたN氏がついに
やりました。この人がいると、釣りが楽しい。

     M氏やりました
 納竿が近づいてきたころに、何となく潮がいいかなと
思って集中した時に掛けたのは、自分ではなく
左隣のM氏でした。


     M氏入賞
 厳しい釣りでしたが、やっぱり釣る人は釣る。


そんな釣り師に自分もなりたい。








 22日はシーズン開幕?で、桜島にプラ釣行。
     沖小島カベ
 これは、以前の写真ですが、厳しいときの○○裏でござい
ました。二人でグレ3尾です。エサ取りも本命も活性低く、
活性が高かったのは桜島だけでした。
 でも、50分ハーフの2R。1勝1敗。まあ、シーズン開幕は
こんなもんかな?
スポンサーサイト

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

さあ、開幕 

 ここ一月、台風様の襲来などで夜焚きの赤イカ釣りに
行けないことから、暑いのに昼の堤防真鯛釣りに
通い詰めました。
 それはそれで、それなりの釣果と経験がありました。


 しか~し、流石にそろそろです。例年9月になると、
ハリやハリスの手持ちを確認してタックル補充し、
磯のグレ釣りが開幕します。



 明日から開幕でしょうか?







 開幕に向けて、今年の自分のグレ釣りテーマを
決めると、これが気になって確認です。
     ガン玉の重さ

 ガン玉を打つ・打たないはケースバイケースで、
絶対的なこだわりはなかったのですが、昨年の中心は
全遊動。今年は…???




 かなりの厳しい状況でしょうが、修行の釣りに
行ってきます。

カテゴリ: タックル

[edit]

TB: --    CM: 0   

真鯛詣で?も腕? 

 8月末から磯のグレ釣りでなく、堤防詣でをして
ピンクな真鯛狙い釣行をしています。
 久々に息子を連れ立っての釣行は、デカ判の真鯛?
コロダイ?にうんともすんとも言われぬバラシ劇場を
経験し、かなり凹みました。堤防に空いた潮抜け?用の
大きな空洞に突っ込まれることを考えると、タックル
アップしても厳しそうですが、それでもリベンジ。


 15日(土)に、リベンジ釣行してきました。
ロッド1.2→2.5、ライン1.7→3、ハリス1.7・2→2.5
でデカ判捕獲に燃えたのですが、今度は余裕の相手しか
ハリ掛かりしてくれませんでした。あるあるです。
     ’18・9・152赤中56㎝

 仕掛けが太いと喰わない?喰わせられない?
やっぱり腕ですかね?

 タモ枠やクーラーのメジャーで大まかに測ると
あまり大きくないように思えるのですが、帰宅後に
メジャーを当てるとそれより大きいことが多いのは
なぜ?56センチでした。


 で、今回も活躍してくれたのが、このハリでした。
     真鯛赤ケイムラ
 最近、真鯛狙いではこのハリしか使っていません。
釣れる気がします。お勧めです。沖堤のデカ判狙いでは
12号か13号、食いが渋い時と近場では10号か8号を
使います。

カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0   

ちょっと楽しみ 

 何が楽しみかって???


 (時折、ブログタイトルをどうしたら多くの人に見て
いただけるのかを気にしていたこともあるのですが、
たいていは、思ったままのタイトルですね…。
大して、気にしてないってことですな。気にしていたら
続けることすらできなそうです。)




 楽しみと書きましたが、その前に悲しかったのが、
本年3回目の「赤イカ釣り」が台風のために行けずに
いることです。幹糸やハリスの号数・長さを替え、
スッテを買いそろえ、今度こそと意気込んでいたのに
台風めが~。悲しいというより悶々とか、イライラと
いった方が正しいかな?


 で、その釣った赤イカを少しでも美味しく長く
いただくために、ついに購入して楽しみにしていたのが
「真空パック器」でございました。
     真空パックん
 すっかりデビューの時を見失い、嫁様には「それ、
どこに直すの?」「持ち腐れ」と言われること数日。
くそ~、使ってやると、少々勿体ない使い方をして
しまったのが、



     真空パック第1号
 過日釣ったマダイとコロダイの身とアラの冷凍保存で
ございました。


 今度は、「いつ使えばいいのか分からない」と嫁様に
文○を言われていますが、気にしない。嫁様に使われ
ないうちに自分で、まず「刺身」を試してみよう。
無謀かな?「熟成」にはならんかな?「当たったら」
ご報告いたします。

カテゴリ: 魚料理

[edit]

TB: --    CM: 0   

ピンクが恋しくてⅡ 

 コロダイが美味くて嬉しかったから結果オーライ
だったのですが、イマイチな気分だったのでまたもや
鹿児島本港北埠頭へ。



 っと、その前に見た目がよろしくないのですが、
コロ料理を。
     コロ・刺身コロ・煮付け
     コロ・かるぱっちょコロ・ムニエル
 作れるのは、いつもの定番しかなくてグレやマダイが
頃に変わっただけね。料理の腕も幅も上がってません
ね。どうにかしたいです。


 美味しかったのですが、2日間で食うもんがなくなったし、
当然ピンク狙いのリベンジがしたくなって、
北埠頭に出撃したのでありました。



 今回は、前回と潮も違うので別な場所に。
     北埠頭2赤中ほど?


 で、途中は雷雨に見舞われて「涼みながら」の
釣りになりましたが、潮も思うように流れず渋い釣りに
なりました。それでも、何とかこれぐらいは
釣れたのでゴワす。
     ’18・8・31釣果


 コロは60ぐらい。ピンクは小さめですが美味しい
サイズがそろいました。

 何とか狙いのピンクが釣れましたが、数も型も
バラシも…。もうちょっとどうにかしたいです。




 この週末は、自分的にうれしいことと悲しいことが
ありましたので、また、ちょっとばかし次回
ご報告します。


カテゴリ: 釣り

[edit]

TB: --    CM: 0